« サンゴの産卵を見に | トップページ | 星降る夜に »

2016年5月25日 (水)

阿波連ビーチのサンゴの産卵は今日がピーク

本日の渡嘉敷島は薄曇りcloud

波はそんなにありませんが、南からややウネリ有り。



予定通り、阿波連ビーチのサンゴは大爆発bomb

日没19:00くらいからコモンサンゴとクシハダミドリイシの

早い時間に産卵するサンゴが産卵を始めました。

21:20頃にエントリーする頃にはかなりの卵が打ち寄せられていました。

そして潜降してすぐにコモンサンゴの産卵に当たりました。

規模は大きくて阿波連ビーチのコモンサンゴは

殆どが終わったと思います。

狙いは他の枝系ですので、産卵しそうなのを探します。

昨日と同じ位の時間で22:20頃から残りのミドリイシが産卵を始めました。

かなり間があって、最初のコモンサンゴの産卵の量を思うと

「他のミドリイシも一緒にやったか?」と惑わされるくらいの沈黙の時間。

ですが、ちゃんと20:20頃から他のミドリイシも少しずつバンドルの放出を始めました。

Blog1605251
いや~やっぱり楽しいですね、サンゴの産卵happy01

今年は他の地域のガイドさんと密に情報交換しながらの産卵調査となりました。

私の持っているデータはかなり伝えました。

伝えられるのは、そのガイドさんが自分のフィールドの

サンゴの産卵の調査に足繁く通う姿勢が見られるから

教えてあげられる事がありますconfident

それをして分からない事は調べて、それでも分からない事は

知ってる人に聞けばいいです。

ただ簡単に産卵得意日だけ聞いて、ソコに合わせて集客するような

努力をしないガイドさんには教えたくないです。

(優しいから言っちゃいますけどdelicious

集客したのであれば、そこに対して手を抜かずに出来る事をするだけ

私も分からない生物・生態等は自分で見て・感じて、想像して、

散々調べて分からないものを先輩方に聞きますcoldsweats01

今回、一緒に情報交換したガイドさん達は

私より年下ですし、聞けば答えはすぐに貰えるかもしれませんが、

まず自分で潜って、感じてをやってくれましたし、

自分のフィール以外の情報もたくさんもらえましたgood


私が島に来たばかりの頃は誰もサンゴ産卵調査はしてなくて、

こんなにサンゴいっぱいの島なのになんでしないの?って

疑問と自分が見たい思いが合わさって始まりました。

なので自分で切り開いた自負はありますが、

全然、上から目線はありませんconfident

「産卵するかしないかはわからないけど潜って見てきます!」

まずはココからやと思いますconfident

無駄な努力に感じる事もありますが(笑)

無駄な努力にしないために感じないとなりませんsign03

それを何年もやると見えてくる事があります。

産卵予定日の前から潜って感じて貰わないと

私も伝えられない事っていっぱいあるんです。

それを自分のフィールドに活かして、

さらに後輩ガイドに伝えてほしいなぁと思います。

なんかサンゴの産卵終わりのような文章になりましたが、

まだまだ見たい見せたいので私のサンゴの産卵調査は続きますhappy01

明日も行っちゃおうrun

こんなブログですが皆さんの心が少しでも和んでくれたらと思いますhappy01

東日本大震災の一日も早い復興を願う!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

ランキングに参加しています。
クリックするだけでOKです。
励みにしていますhappy01

◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆

|

« サンゴの産卵を見に | トップページ | 星降る夜に »

ダイビング」カテゴリの記事

慶良間諸島」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

渡嘉敷島」カテゴリの記事

コメント

大爆発は見れなかったけれどまた来てみたいなって思いました。人を動かすにはまず自分が動かないとっていうのがびんびんと伝わってきます。番ちゃん応援してるよ。

投稿: たなか | 2016年5月26日 (木) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117502/65678340

この記事へのトラックバック一覧です: 阿波連ビーチのサンゴの産卵は今日がピーク:

« サンゴの産卵を見に | トップページ | 星降る夜に »